間違いだらけの資格取得術

著者名

末木紳也

判型

四六判

定価

1028円(本体952円+税)

発売日

2003/09/20

ISBN

9784594041960

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

1000時間とは、働きながら勉強できる1年の最大時間を指す。受験を決意したときに読む必読の書。
主な内容、*「資格が就職に有利に働く」は本当か?*ダブルライセンスの有効性 *ハウツウ本の「試験は〜回で合格する」「〜時間で合格する」は本当か?*独立開業は、サラリーマンよりおいしいか?*資格取得後のビジョンを明確にする*ビジネスマン、OL、学生、主婦、派遣社員別お薦めの資格ベスト3*時間がない人のための効果的学習法。

著者プロフィール

NoImage

末木紳也
1960年横浜市生まれ。大学卒業後サラリーマンを続けながら、資格取得を目指し、31歳で中小企業診断士資格を取得。通産省(現経済産業省)出資のコンサルタント会社に転職後、日本各地でショッピングセンター等商業集積を核とした街づくり業務に取り組む。その間も数々の資格取得に挑戦し、10年間で4つの資格を目指す。資格取得を目指しながら、さまざまな視点から資格の研究を続け、資格に関する独特な理論を展開している。現在、資格コンサルタント。神奈川県登録経営アドバイザー。神奈川県在住。

シリーズ一覧

ページの先頭へ