デビュー20周年記念ぶっく 1994-2014
成鳥 つば九郎

著者名

つば九郎

判型

四六判

定価

1080円(本体1000円+税)

発売日

2014/04/09

ISBN

9784594070311

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
イベント・サイン会情報

この本の内容

1994年4月9日、神宮球場での阪神戦で初登場して以来、東京ヤクルトスワローズのファンを魅了し続けている「つば九郎」が、2014年にデビュー20周年を迎える。それを記念した「つば九郎のプレミアムブック」が発売決定!! 歌舞伎座、西麻布、そして沖縄を巡る「つばさんぽSP」やデビューからの歴史を振り返る「つば九郎ヒストリー」など、おもしろ企画が盛りだくさん。つば九郎グラビアも収録された豪華版。

著者プロフィール

NoImage

つば九郎
東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター。応援部部鳥。1994年に神宮球場(明治神宮野球場)に突如出現。 その後スワローズの応援を担当。2008年にプロ野球のマスコットとしては初の主催試合連続1000試合出場を達成した。 主な著書に『つば九郎のおなか しょくよくにまけました』(PHP研究所)、『みんなで、えみふる! 人生が楽しくなる80個くらいの言葉』(飛鳥新社)など。

シリーズ一覧

ページの先頭へ