人の数だけ物語がある。
ザ・ゴールデンヒストリー 朗読CDブック

著者名

文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」 編 , 大竹まこと 朗読

判型

A5判

定価

1512円(本体1400円+税)

発売日

2017/06/23

ISBN

9784594077396

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

文化放送『人の数だけ物語がある。ザ・ゴールデンヒストリー朗読CDブック』プロモーション動画

この本の内容

涙があふれて、心が温かくなる、本当にあった16のお話

文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」の10周年を記念して朗読コーナーがCDブックとして発売。涙があふれて、心が温かくなる本当にあったお話を厳選して掲載します。

2007年5月の番組開始から聴取率通算V38を誇る、文化放送の看板番組「大竹まこと ゴールデンラジオ!」。
そのなかの朗読コーナー「ザ・ゴールデンヒストリー」は、毎週一つのテ-マに沿って市井の人々を取材し、その人生をパーソナリティ大竹まことさんが朗読する、番組の名物コーナーです。
番組10周年を記念して、このコーナーが、朗読CDブックとして発売となりました。
涙があふれて、心が温かくなる本当にあったお話15編。さらに、今回特別収録として、マスコミで話題にもなった「鉄道少年」のお話を掲載します。

【もくじ】
第一章 日々を生きる
東京にオリンピックが来た日
町工場
障がい者スポーツ
星に願いを
食べる、生きる
がんとともに生きる
先生
スカイツリーの下で

第二章 時代を生き抜く
熊本で生きる
介護の日々
ハンセン病回復者・私たちの終わらない旅
故郷・浪江

第三章 戦争の記憶
戦争孤児
沖縄の記憶
広島・長崎 私は忘れない

著者プロフィール

NoImage

文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」
〝厳しい時代に"頑張って生きている人たち"を応援し、番組を通じて楽しいこと・素敵に生きることを提案。日々変化するニュースを扱いながら、エンタテインメントの心を忘れずに、番組パーソナリティ大竹まこと、女性パートナーと太田英明アナウンサーが"筋"の通った本気の発言をしている番組です。

NoImage

大竹まこと
1949年(昭和24)5月、東京生まれ。きたろう、斉木しげるとシティボーイズを結成。テレビ番組「お笑いスター誕生」で10週勝ち抜く。 映画、ドラマでは俳優としても活躍。

シリーズ一覧

ページの先頭へ