• おいしい話に、のってみた

おいしい話に、のってみた

著者名

多田文明

判型

四六判

定価

1296円(本体1200円+税)

発売日

2012/09/28

ISBN

9784594066901

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

「3連単900万円的中!」の「投資競馬」の誘い文句は? 海外霊能師の未来の予言とは? あの手この手で“おいしい話”を仕掛けてくる業者の、巧みかつ滑稽な手口がここに!

目次

はじめに…第一章  ブレスレットで金運を開く第二章  「投資競馬」で大きく儲ける第三章  海外の霊能師が未来を予言!第四章  人気の「地図塗り内職」で楽して稼ぐ...
続きを見る

著者プロフィール

NoImage

多田文明
ルポライター、キャッチセールス評論家、悪質商法コラムニスト。1965年北海道旭川市生まれ。日本大学法学部卒業。雑誌『ダ・カーポ』にて「誘われてフラフラ」の連載を担当。2週間に1度は勧誘されるという経験を生かしてキャッチセールス評論家となる。これまでに街頭からのキャッチセールス、アポイントメントセールスなどへの潜入は100か所以上。キャッチセールスのみならず、詐欺・悪質商法、ネットを通じたサイドビジネスに精通する。著書に『ついていったら、こうなった、キャッチセールス潜入ルポ』『なぜ、詐欺師の話に耳を傾けてしまうのか?』(ともに彩図社)、『クリックシたら、こうなった』(メディアファクトリー)、『崖っぷち「自己啓発修行」突撃記 ビジネス書、ぜんぶ私が試します!』(中公新書ラクレ)など。

シリーズ一覧

ページの先頭へ