地球温暖化人類滅亡のシナリオは回避できるのか

著者名

田中優

判型

新書判

定価

756円(本体700円+税)

発売日

2007/05/31

ISBN

9784594053840

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

中国政府の某幹部は、地球温暖化が話題に上った際に「そりゃ結構なことだ。冬に暖房しないで助かる」と言いは放ったそうだ。もちろん、温暖化はそんな生やさしいものではない。それどころか、人類滅亡の危機でさえあるのだ。人類に残された時間はあと10年−−。温暖化の真の恐怖が理解できる最新情報!

著者プロフィール

NoImage

田中優
1957年生まれ。1994年に立ち上げた「未来バンク」理事長ほか、さまざまなNPO活動に携わる。「ap bank」顧問、「日本国際ボランティアセンター」理事、「揚水発電問題全国ネットワーク』共同代表、「足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ」理事。著書に『戦争って、環境問題と関係ないと思ってた』(岩波ブックレット)、『戦争をやめさせた環境破壊をくいとめる新しい社会のつくり方 エコとピースのオルタナティブ』(合同出版)、『環境破壊メカニズム 地球に暮らす地域の知恵』(北斗出版)など

シリーズ一覧

ページの先頭へ