「プロ患者学」入門

著者名

和田靜香

判型

文庫判

定価

596円(本体552円+税)

発売日

2007/09/30

ISBN

9784594054885

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ドクハラ騒動や「医療費の削減」と、混迷を極める医療界。生き残るためには、患者が賢くなるしかない! 自らの通院生活で学んだ著者がダメ患者に贈る、オモシロ病院活用術。

著者プロフィール

NoImage

和田靜香
1965年7月10日、千葉県生まれ。祖父は盲目の鍼灸師。母はマッサージ師、叔母はマッサージ師と看護師という医療に囲まれた環境で育つ。湯川れい子(音楽評論家/作詞家)のアシスタントを経た後、音楽評論家に。しかし、生来の病弱、心配性から病院を渡り歩く日々を過ごし、その放浪ぶりを記した『ワガママな病人vsつかえない医者』(文春文庫プラス)を2007年2月に出版。現在、女性誌『CREA』(文藝春秋社)で「病人マニア和田靜香のプチ不調駆け込み寺」を連載中。

シリーズ一覧

ページの先頭へ