文庫 皇室へのソボクなギモン

著者名

辛酸なめ子 著 , 竹田恒泰

判型

文庫判

定価

555円(本体514円+税)

発売日

2012/04/26

ISBN

9784594065928

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

「皇居はパワースポットなのですか?」等の素朴な疑問から「皇室とは何か」という深い内容まで、辛酸なめ子が、明治天皇の玄孫で旧皇族・旧竹田宮の竹田恒泰を質問攻めに!

著者プロフィール

NoImage

辛酸なめ子
漫画家、コラムニスト。昭和四十九年生まれ。武蔵野美術大学短期大学部卒業。著書に、『おでかけセレビッチ』(文藝春秋)、『消費セラピー』(集英社文庫)、『辛酸なめ子のセレブドリル』(講談社)などがあり、セレブウォッチャーとしても知られる。

NoImage

竹田恒泰
作家、慶應義塾大学講師。昭和五十年生まれ。旧皇族・竹田家に生まれる。明治天皇の玄孫にあたる。慶応義塾大学法学部卒業。孝明天皇研究に従事。著書に『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)があり、同書で山本七平賞受賞。

シリーズ一覧

ページの先頭へ