歌舞伎町

著者名

権徹

判型

A5判

定価

2052円(本体1900円+税)

発売日

2013/02/12

ISBN

9784594067700

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

今はなきコマ劇場、殺人事件現場、警察の摘発、犯罪の瞬間、夜の歓楽街、家出少女やホームレス、商店街の日常etc.歌舞伎町のすべてが詰まった渾身の写真ルポルタージュ。数々のスクープも掲載。

著者プロフィール

NoImage

権徹
1967年韓国生まれ。大学在学中の88年に休学して海兵隊に入隊。大学卒業後の94年に来日し、日本写真芸術専門学校に入学。報道写真家の樋口健二氏に師事する。99年元ハンセン病患者の写真記事で雑誌デビュー。新宿歌舞伎町、大久保韓流、元ハンセン病患者、在日朝鮮人などを取材。中国四川省自身、3・11東日本大震災の被災地に入り精力的に取材して週刊誌等に発表。著書に『歌舞伎町のこころちゃん』(講談社)など。趣味は登山。水泳が特技でライフガードの資格を持つ。

シリーズ一覧

ページの先頭へ