ゴトビ革命

著者名

アフシン・ゴトビ 著 , 田邊雅之 取材・文

判型

四六判

定価

1728円(本体1600円+税)

発売日

2013/03/29

ISBN

9784594067984

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

“戦術分析のスペシャリスト”として知られる清水エスパルス監督が、低迷していたチームを一躍“勝てるチーム”に変えた! 私的サッカー改革案と組織マネージメント論。

目次

序 初のホームゲームの前日に体験した、日本を襲った未曾有の悲劇第1章 考えること、そして希望を抱くことの大切さ第2章 人はいかにして新たな環境に対応すべきか第3章 厳...
続きを見る

著者プロフィール

NoImage

アフシン・ゴトビ
1964年、イラン生まれ。1997年よりアメリカ代表のスカウティング担当、2001年より韓国代表ヒディンク監督の片腕としてフットボールアナリストを務める。水原三星ブルーウィングス、LAギャラクシーのアシスタントコーチを経て、2005年には韓国代表のアシスタントコーチに就任。2007年にペルセポリス・ピルズィ(イラン)監督に就任し、リーグ最優秀監督賞を受賞。その功績を買われ、イラン代表監督に就任し、アジア杯8強。2011年より清水エスパルス監督に就任、今に至る。

NoImage

田邊雅之
1965年、新潟県生まれ。2000年から10年間、スポーツ総合誌「ナンバー」編集部に所属。海外サッカー、特にプレミアリーグの担当責任者を務める。サイモン・クーパーをはじめとするヨーロッパ各国のジャーナリストや、元サッカー日本代表監督であるイビチャ・オシムとも親交が深い。主な作品に『ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ』(幻冬舎・著書)『ブライアン・グランヴィルのワールドカップ・ストーリー』(新紀元社・共訳)等がある。

シリーズ一覧

ページの先頭へ