韓流時代劇と朝鮮史の真実|書籍詳細|扶桑社

韓流時代劇と朝鮮史の真実

著者名

宮脇淳子

判型

定価

1512円(本体1400円+税)

発売日

2013/08/09

ISBN

9784594068745

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

韓流時代劇はウソばかり……。気鋭の歴史学者が、『朱蒙』『宮廷女官チャングムの誓い』などのドラマを例に史実との違いを指摘しつつ、日本人が知るべき正しい朝鮮史を解説。

著者プロフィール

NoImage

宮脇淳子
1952年、和歌山県生まれ。京都大学文学部卒、大阪大学大学院博士課程修了。博士(学術)。専攻は東洋史。東京外国語大学・常磐大学・国士舘大学・東京大学などの非常勤講師を歴任。最近は、ケーブルテレビやインターネット動画で、モンゴル史、中国史、韓国史、日本近現代史等の講義をしている。 著書に『モンゴルの歴史』(刀水書房)、『最後の遊牧帝国』(講談社)、『世界史のなかの満洲帝国と日本』(ワック)、『真実の中国史[1840-1949]』(ビジネス社)、『韓流時代劇と朝鮮史の真実』(扶桑社)、『日本人のための世界史』(KADOKAWA)など多数。

シリーズ一覧

ページの先頭へ