すべてのJ-POPはパクリである
現代ポップス論考

著者名

マキタスポーツ

判型

四六判

定価

1296円(本体1200円+税)

発売日

2014/01/30

ISBN

9784594069032

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

「作詞作曲モノマネ」で知られる芸人マキタスポーツが、10年以上に渡る音楽活動から「ヒット曲に共通するパターン」を見出した。その分析は音楽に留まらず現代社会の構造も解き明かす。

著者プロフィール

NoImage

マキタスポーツ
マキタスポーツ/1970年生まれ。ミュージシャン、芸人、俳優、コラムニスト。2013年、映画『苦役列車』での演技により、ブルーリボン賞新人賞、東スポ映画大賞新人賞を受賞。本名の槙田雄司名義での著書に『一億総ツッコミ時代』(星海社新書)、『アナーキー・イン・ザ・子供かわいい』(アスペクト)。『すべてのJ-POPはパクリである』(小社刊)はマキタスポーツ名義での初の著書になる。

シリーズ一覧

ページの先頭へ