究極の科学的肉体改造メソッド
タバタ式トレーニング

著者名

田畑泉

判型

A5判

定価

1080円(本体1000円+税)

発売日

2015/07/02

ISBN

9784594072964

ジャンル

シリーズ

関連タグ

ためし読みアリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
ためし読み/究極の科学的肉体改造メソッドタバタ式トレーニング
〈タバタプロトコル〉TABATA式トレーニングの特徴/究極の科学的肉体改造メソッドタバタ式トレーニング 〈タバタプロトコル〉バービー/究極の科学的肉体改造メソッドタバタ式トレーニング
ためし読み/究極の科学的肉体改造メソッドタバタ式トレーニング

この本の内容

たった4分で有酸素性能力・無酸素性能力がともに向上する」海外で話題の<タバタプロトコル>「TABATA」トレーニングの生みの親、田畑泉博士本人による初のガイドブックがここに登場!

4分で肉体改造ができる「もっとも効率がいいトレーニング」として海外で広まっている「TABATA」。実はこれは日本発のトレーニングだった。

近年、日本にもネットなどで断片的な情報が書かれることで「逆輸入」され、取り入れている人も増えた。しかし、これらの情報には誤解されている点も多いという。そんな状況を見て、「TABATA」の理論を確立し、名前の由来となった立命館大学スポーツ健康科学部教授、田畑泉氏が自らペンを取ることを決意。

一般の人なら健康増進から糖尿病予防まで、アスリートや指導者ならば競技能力の向上に役立つ<タバタプロトコル>タバタ式トレーニングのエビデンスと実践方法を詳解。

まずは1日4分を週2回、6週間続けることで、変わる身体を実感しよう!

著者プロフィール

NoImage

田畑泉
1980年東京大学教育学部卒業、82年同大学院教育研究科体育学専攻修士課程修了、86年同体育学博士課程中退。同年4月鹿屋体育大学体育学部助手を経て、92~99年国立健康・栄養研究所運動生理研究室室長、93年博士号。99~2002年鹿屋体育大学体育学部教授、02年~11年国立健康・栄養研究所運動生理・指導研究室室長、同健康増進部長、同健康増進プログラムリーダーを経て、10年から立命館大学スポーツ健康科学部教授、同学部長。 スピードスケートナショナルチームのヘッドコーチ、入澤孝一氏が導入していたトレーニングを運動生理学的に研究した論文が海外で注目され、「TABATA」の名が世界に広まる。

シリーズ一覧

ページの先頭へ