悪と徳と
岸信介と未完の日本

著者名

福田和也

判型

文庫判

定価

972円(本体900円+税)

発売日

2015/08/03

ISBN

9784594073152

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

近代史上、最も重要な総理大臣の生涯と思考、歴史を描いた傑作評伝

戦後70年、安全保障関連法案でゆれる今、必読の書。安倍首相の祖父・岸信介はどのような思想と体験と背景のもと“日米安保”に至ったのか。激動の戦前戦中戦後を描いた傑作評伝

著者プロフィール

NoImage

福田和也
1960年生まれ。慶応義塾大学大学院文学研究科仏文学専攻修士課程修了。慶応義塾大学環境情報学部教授。文芸評論家。著書に『昭和天皇』(第1部〜第5部)『死ぬことを学ぶ』など

シリーズ一覧

ページの先頭へ