乱談のセレンディピティ
新しいものが発見できる雑談術

著者名

外山滋比古

判型

新書判

定価

1058円(本体980円+税)

発売日

2016/06/02

ISBN

9784594074968

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

知の探究者必読!「知の巨星」が導く、誰もができる創造力の原点!

話すより、読むほうが高級であり、書くのはもっとも高度の知的活動であるように考えるのは近代の迷信である…「おしゃべり」には思いがけないことを発見する力が宿っている!

著者プロフィール

NoImage

外山滋比古
1923年、愛知県生まれ。お茶の水女子大学名誉教授。東京文理科大学英文科卒業。雑誌『英語少年』編集、東京教育大学助教授、お茶の水女子大学教授、昭和女子大学教授を経て、現在に至る。文学博士。英文学のみならず、思考、日本語論などさまざまな分野で創造的な仕事を続け、その存在は、「知の巨匠」と称される。著書に、およそ30年にわたりベストセラーとして読み継がれている『思考の整理学』(筑摩書房)をはじめ、『知的創造のヒント』(同社)、『日本語の論理』(中央公論新社)など多数。

シリーズ一覧

ページの先頭へ