超カンタン英語で仏教がよくわかる

著者名

大來尚順

判型

新書判

定価

864円(本体800円+税)

発売日

2016/07/02

ISBN

9784594075026

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ハーバード大学神学部で学んだ僧侶の説く、新しいタイプの仏教本

英訳された仏教用語のほうが、その意味するところを理解しやすいと説く、画期的な一冊。英訳された32の仏教用語解説や、各宗派に対応したお経の英訳と日本語意訳なども掲載。

著者プロフィール

NoImage

大來尚順
浄土真宗本願寺派大見山超勝寺僧侶。寺子屋ブッダ講師。1982年、山口県生まれ。浄土真宗本願寺派僧侶でありながら、通訳や仏教関係の書物の翻訳なども手掛け、活動の場を幅広く持つ新世代の僧侶。龍谷大学卒業後に渡米。米カリフォルニア州バークレーのGraduate Theological Union/Institute of Buddhist Studies(米国仏教大学院)に進学し修士課程を修了。その後、同国ハーバード大学神学部研究員を経て帰国。帰国後は、山口県の自坊(超勝寺)と東京を行き来しながら、通訳・翻訳、日英の執筆、講演などの活動を通して、国内外への仏教伝道活動を展開している。著書・訳書に『端楽』(アルファポリス)、『西洋の欲望 仏教の希望』(サンガ)がある。

シリーズ一覧

ページの先頭へ