インターンズ・ハンドブック

著者名

シェイン・クーン 著 , 高里ひろ

判型

文庫判

定価

1058円(本体980円+税)

発売日

2018/05/02

ISBN

9784594079543

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

最強のヒットマン、これが最後の大仕事。

有能な若きインターン、ジョン・ラーゴ。その正体は、企業のトップを狩る凄腕の殺し屋!
クールな筆致とダークなユーモア、あふれる映画愛に彩られた奇想天外な傑作クライム・スリラー! 暴走する才能に刮目せよ。


おれはジョン・ラーゴ。もちろん本名ではない。ヒューマン・リソース社のエース工作員だ。
うちは表向き人材派遣の会社だが、裏では派遣インターンによる要人の暗殺を請け負っている。
おれは子供のころから暗殺者として鍛えられ、ずっとここで働いてきた。だがもうすぐ25歳で引退だ。だからおれは新入り諸君のために、最後の任務を詳述して暗殺の心得を伝授したいと思う…。

教則本の体裁で描かれる、血と硝煙と裏切りに彩られたキッチュでオフビートなアサシン・スリラー。鬼才衝撃のデビュー作!

「主人公ジョン・ラーゴは、さながらオフィスで働く『デクスター』だ」
――ミルウォーキー・ジャーナル

著者プロフィール

NoImage

シェイン・クーン
ライター・映画製作者として20年のキャリアをもち、家族とともにコロラド州在住。2014年、本書にて小説家デビュー。翌年には本書の続篇である『Hostile Takeover』を発表。さらに2016年には単発作品の『The Asset』(東京創元社より邦訳刊行予定)を発表し、その個性あふれる筆致と独創的なプロットによって評判を高めている。

NoImage

高里ひろ
上智大学卒業。英米文学翻訳家。主な訳書に、カーライル『愛にふれた侯爵』(早川書房)、グレゴリー『宮廷の愛人』(集英社)、イーノック『奪われたキス』(二見書房)、クイン『ハイランドの炎に掠われて』(竹書房)ほか。

シリーズ一覧

ページの先頭へ