はみちゃん

著者名

栗原はるみ

判型

A4変判

定価

1512円(本体1400円+税)

発売日

2006/02/03

ISBN

9784594604301

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

この春には「すてきレシピ」も10周年を迎えます。そしてますます人気の栗原さんが、「いま」感じていること・大事に思っていること・これからどんなふうに暮らしていきたいと思っているかを、美しい写真とゆったりしたレイアウトで表現しています。 栗原さんの思いを感じつつ、ゆっくりと読んでもらい、読者自身の「いま」・「これから」と重ねて、想像力を膨らませて欲しい本です。 表紙は、栗原さんが子供のとき初めて買ってもらった「はみちゃん」と名前が刻まれたお椀!
●ロンドン…ナチュラリストの愛した小さな小さな村"セルボーン"へ 、私のロンドン、オーラ・カイリーさんを訪ねて、思い出の銀器
●対談…阿川佐和子さん「いつだって、今がいちばん幸せ」
●料理…ずっと作り続けたい"うちの味"、日々の味噌汁
●暮らし…母から娘へ伝えるわが家の道具たち、小さな花、白い布がすき、私の好きなもの(真珠・シニアグラス・香水・キャンドル)
●最後に…大切にしたい夫とふたりの時

著者プロフィール

NoImage

栗原はるみ
1947年、静岡県下田市生まれ。26歳で栗原玲児氏と結婚し、一男一女に恵まれる。家族のための日常の料理作りが、幅広い年齢層から支持を得て人気料理家に。生活提案型のショップ&レストラン「ゆとりの空間」やショップ「share with Kurihara harumi」をプロデュース。ミリオンセラーとなった『ごちそうさまが、ききたくて。』(文化出版局刊)を始め、『伝えていきたい日本の味』『復刻版 もてなし上手』(ともに小社刊)など著書多数。季刊誌『栗原はるみharu_mi』(小社刊)も刊行中。

シリーズ一覧

ページの先頭へ