“おデブ習慣”に気づいたらみるみる10kgヤセました PREMIUM

大反響“ダイエットコミック”第二弾は、さらに深~く内容充実!

無意識の“おデブ習慣”に気づくだけでヤセる、と大反響を呼んだコミックの第二弾。太りやすいメンタリティ、育った環境、男女の違いなど、より掘り下げたプレミアム版。

Editor's Choice 編集者イチオシ本

残虐の大地

 「私は中国共産党幹部でした。そして、今その過去を悔いています」という独白から始まる本書は、著者が生まれ育った中国を捨て、危険を賭し、世界を震撼させる〈中国共産党〉による「人性破壊」を白日の下に曝す稀有なる一冊です。生きた人間から臓器を摘出する。金を払えない「一人っ子政策」違反者に対し、「強制堕胎」させる。「厳打」による百万人以上の逮捕と二万人以上の処刑。徹底的な環境破壊。毎日15時間労働、月給150円、休めば拷問される「労働教養所」での迫害の実態など、想像を絶する真実が明らかにされていきます。中国共産党はそうやって、長期的、系統的に中国人民を洗脳し、道徳を史上最低にまで退廃させたと著者は告発します。これは日本人にとって〝対岸の火事〟ではありません。わが隣国を支配する中国共産党の本質を知り、これ以上、中国共産党に騙されず、いずれ訪れるであろう「中国共産党崩壊」という特殊な歴史段階に備えるためにも、今、必読の書といえます。

ジャンルから本を探す

レーベル・シリーズから本を探す

著者一覧から本を探す

ページの先頭へ