韓流経営LINE

LINEの秘められた企業経営の実態を解き明かす!

国内6800万の月間ユーザーを誇るLINEが、東京証券取引所への上場によっていよいよ日本経済の表舞台に。だが、“純和製アプリ”には、もう一つの歴史があった。

Editor's Choice 編集者イチオシ本

乱読のセレンディピティ

 「話すより、読むほうが高級であり、書くのはもっとも高度の知的活動であるように考えるのは近代の迷信である」――本書は、201万部を突破したベストセラー『思考の整理学』の著者が、日ごろなにげなくしている「おしゃべり」に創造力の原点があることを教えてくれる一冊です。
前著『乱読のセレンディピティ』(小社刊)では、ひとりでできる「思考を養い人生を変える読み方」を伝授。続編となる本書では、複数の仲間が、筋道が通らなくても、窮屈ではなく、収集のつかないような「乱談」をすることで会話がおもしろさにあふれ、〈セレンディピティ〉(思いがけないことを発見する力)が導き出されるといいます。
「何でも話せるわけではないが、文章にするよりはるかに多くの深いことを伝えることができる。もちろん、愚にもつかぬ〝おしゃべり〟が多いけれども、本当の心は文字ではなく、声のことばにあらわれる、ということを理解するのは、いわゆる教養以上の知性を必要とする」――
この本にあふれている知的「雑談術」のヒントから、職場で、学校で、飲み会で、ママ友とのランチでの会話が楽しくなるはず。……これまでひとりでは気づかなかった人生の輝きを発見できることでしょう!

ジャンルから本を探す

レーベル・シリーズから本を探す

著者一覧から本を探す

ページの先頭へ