著者プロフィール

NoImage

大石静
東京都生まれ。日本女子大学文学部卒。脚本家。97年、NHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」で向田邦子賞と橋田賞を受賞。主な脚本作品に「長男の嫁」「アフリカの夜」「巧妙が辻」等。小説作品に「四つの嘘」「セカンドバージン」、エッセイ集「ニッポンの横顔」等多数。

検索結果一覧

「大石静」 検索結果一覧

2件中 1 - 2件 を表示

蜜の味

定価

771円(税込)

発売日

2011/12/27

電子版あり

愛と青春の宝塚~恋よりもいのち生命よりも~

定価

1543円(税込)

発売日

2001/12/10

 
ページの先頭へ