1月30日刊行の扶桑社海外文庫の新刊は、人気作家のロマンス作品3作がそろい踏み。

  ノーラ・ロバーツ『魔女と魔術師 光の輪トリロジー①(パラノーマル・ロマンス)
  コニー・メイスン『愛と復讐の黒騎士』(ヒストリカル・ロマンス)
  アイリーン・グージ『ふりかえれば、愛』(コンテンポラリー・ロマンス)

 それにあわせ、全国主要書店で、扶桑社ロマンス・フェアが展開されます。
 エントリー作品は、以下の人気作品です。

  ノーラ・ロバーツ『珊瑚礁の伝説』(上・下)、『魔法のペンダント リトル・マジック①
  バーバラ・デリンスキー『三つの願い』
『過ぎし日の絆』(上・下)
  コニー・メイスン『誘惑のシーク』『獅子の花嫁』
  リサ・マリー・ライス『真夜中の男』『真夜中の誘惑』

 今回のフェアでは、読者のみなさまへ、イタリアン食材セットのプレゼントを企画しました。
 文庫のオビについている応募券を、はさみこみのハガキに貼って、ご応募ください。
 抽選で100名様に、東京・広尾「リストランテ・アガペ」共同開発によるイタリアン食材セットをプレゼントいたします。
 くわしくは、文庫のオビをご覧ください。

2008年1月28日 13:09

コメント(0)

Comment

コメントする

ページの先頭へ