『ビリー・ジョエル・ストーリー』発売日の11月18日、ビリー・ジョエルのたった一度の東京ドーム公演が行なわれました。

 1949年生まれですから、もう60歳になろうというビリー・ジョエルですが、随所でファン・サービスをまじえて会場を笑わせながら、次から次へとヒット曲で押しまくるステージは、すばらしいものでした。
 とくに『ビリー・ジョエル・ストーリー』にたずさわったおかげで、ここ数年の彼の苦境を知り、それぞれの曲に秘められた思いを知ると、いちだんと感動が増します。

 この公演にあわせ、東京ドームにお店を持つ山下書店さんでは、ワゴンを出して『ビリー・ジョエル・ストーリー』を展開していただきました(写真が小さくて、すみません。ワゴンはもっと大きいのです)。

20081118%28001%29.jpg
(編集部・T)

2008年11月19日 11:58

コメント(0)

Comment

コメントする

ページの先頭へ