ノーラ・ロバーツ、といえば、世界的ベストセラー作家であり、扶桑社ロマンスの看板作家。
 ロマンティック・サスペンスも多く、ミステリー読者にもおすすめの作家です。

 扶桑社ロマンス編集部の情報によると、そのノーラ・ロバーツが小さなホテルを開業したとのこと。
 しかも、部屋には古今のロマンス小説のカップルの名がつけられているというのですね。

「ジェーン&ロチェスター」(ジェーン・エア)とか「エリザベス&ダーシー」(高慢と偏見)なんていう名のついた部屋は、まあわかります。
 ところがなんと、「ニック&ノラ」なんていう部屋があるのですよ!

 では、問題です。
 以下は、ノーラ・ロバーツのホテルに実際にある部屋の名まえです。
 出典は、なんでしょう?

  マルグリート&パーシー
  ウェスリー&バターカップ
(!)
  イヴ&ローク

 答えはこちら

2009年2月23日 15:12

コメント(0)

Comment

コメントする

ページの先頭へ