フォーブス誌が物故セレブの長者番付を発表しましたね。
 マイケル・ジャクソンがダントツの1位だというので、日本でも報道されました。
 ジャッコの収入は2億7500万ドル。2位のエルヴィスが6000万ドルですから、たしかにぶっちぎりの1位。

 3位はJ・R・R・トールキン。『ホビットの冒険』の映画化もあるし、本もいまだに年間50万部売れているんだとか。

 4位、チャールズ・M・シュルツ。
 5位、ジョン・レノン。
 このへんはいいですよね。

 では、6位に入ったのは誰だったでしょう?

【答え】

 なんと、スティーグ・ラーソンだったんですよ!
 年間1500万ドルの収入があったそうです。

2010年10月27日 13:26

コメント(0)

Comment

コメントする

ページの先頭へ