2012年11月アーカイブ

突然ですが、今日がアメリカで何と呼ばれている日か、皆様ご存じでしょうか?
答え。
感謝祭明けの金曜日。いわゆる「ブラック・フライデー」です。
この日から年末商戦が全国でスタート、して
店が黒字になるからブラック・フライデーというんですね。
(ちなみに、英語でも「黒字」って、‘be in the black’っていいます。
 赤字は‘red’。簿記に由来する言葉なのです。)

最初、対面に座ってる同僚になんでブラックなのと聞かれて、適当に
「さあ、店が黒山の人だかりだからじゃないの」って答えたら、
「それはないですよ、だってアメリカ人の髪は別に黒くないから」って・・・・
たしかにっ、そりゃそうだ! 

で、これ、なんの枕かと申しますと・・・・
愛読者の皆さま、ながらくお待たせいたしました!!

スティーヴン・ハンターの最新作『ソフト・ターゲット』(上・下)(公手成幸訳 定価各840円)が
ついに発刊されます
。いやあ、ちゃんと出せそうでよかった!!

じつは、この物語で描かれる一日――大規模テロが発生するのが、
まさに、今日。ブラック・フライデーなのですね。
いやあ、手前みそながら、どんぴしゃのタイミングでの発売時期じゃないですか。


softtarget.JPG


全国発売は、12月3日(月)

ただし、都内の大手書店さんでは、30日の夕方ごろから
出回る可能性もあります。
(よく本を買われる方は、なんとなくお気づきかもしれませんが、
版元のアナウンスしている「発売日」って、全国に配送した本が行き渡る
タイミングをお伝えしていて、実際はその2日ほど前から順ぐりに日本の
津々浦々へと配本されてゆくのです)

内容のご紹介は、また発売日が近づいてから。

なんにせよ、
今回は、直球勝負の痛快娯楽ノンストップ・ジェットコースター・アクション。(長い)

ハンターさん、ガチですよ、ガチ。

まあ、とにかく読んでみてください。
絶対損はさせませんから。皆さん、お楽しみに!!(編集Y)

2012年11月22日 19:30 | | コメント(0) | トラックバック(1)

ページの先頭へ