『日本の古代史 本当は何がすごいのか』POD版についてのお詫びと回収のお知らせ

BOOK & MOOK

株式会社 育鵬社
株式会社 扶桑社

【該当タイトル】武光誠氏著『日本の古代史 本当は何がすごいのか』
(発行:育鵬社、発売:扶桑社、発行日:2014年4月23日)

 上記書籍について、2018年2月1日に扶桑社よりプリント・オン・デマンド版を発売いたしましたが、著者・武光誠氏の承認を得ておらず、これは著作権法に反する過誤であり当社一同深く反省しているところであります。

 著者・武光誠氏のご意向に基づき、ただちにプリント・オン・デマンド版の発行を停止いたしましたが、1冊が市場に流通したことが判明しました。

 今後、当社から本書のプリント・オン・デマンド版を発行することもありませんが、その1冊を回収すべく努力をして参ります。

 著者・武光誠氏および関係者、読者、購入者のみなさまに大変にご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

 なお、本書のプリント・オン・デマンド版は回収いたします。このプリント・オン・デマンド版を購入された方には、ご返金の上、オリジナル版の書籍と交換いたしますので、お手数ですが下記までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

【連絡先】
扶桑社 プリント・オン・デマンド版『日本の古代史 本当は何がすごいのか』係
https://reg26.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=nek-nhpbr-8dbee76cc905fa8a9c3f316404dcdbc7
(ページ下部の関連リンクから移動できます)

ページの先頭へ