次の扶桑社ロマンスの発売日は、2月2日(水)。今月は、久々登場のシェリル・ホルト&人気パラノーマル第二弾の組み合わせです。

シェリル・ホルト 藤倉詩音/訳
『愛と偽りの結婚式』
(原題 My True Love) 定価980円(税込)
舞台は19世紀のロンドン。縁談に二度も破れた結果、63歳の伯爵と婚約させられたペニーは、酔った婚約者に乱暴されそうになったところを、突然救世主のように現れた見知らぬ男性ルーカスに助けられます。ところが彼にはペニーの父親である公爵を相手としたとあるたくらみがあって……〈エロティック・ロマンスの女王〉の異名をとる大人気作家による、良質の王道リージェンシー。『愛とためらいの舞踏会』に続く感動の第二弾です!

スーザン・サイズモア 上中 京/訳
『君への渇きがとまらない』
(原題 I Thirst for You) 定価920円(税込)
NYタイムズ・ベストセラー作家による大人気バンパイヤ・ロマンス、〈プライム〉シリーズ待望の第二弾をお届けいたします。傷ついた心を抱えてアリゾナの砂漠でキャンプしていた女性パイロットのジョゼフィンは、突然現れた謎の男マークに拉致されてしまいます。
恐怖を感じて当然なのに、なぜか彼に強く惹かれてしまうジョゼフィン。二人の逃避行はやがて……シンプルでHOTなパラノーマルの醍醐味をご堪能ください。

ぜひお楽しみに!

2011年1月26日 16:57

コメント(4)

Comment

  • スーザン・サイズモア、楽しみにしていました!

    ナリーニ・シンもですが、ちゃんと続編を出していただけるありがたさを痛感しています。

    出版業界の厳しい状況の中、編集者さまには色々な苦労もあると思います。
    本当にありがとうございます!!

    これからも頑張ってください。応援しています☆



    |まみ|2011年1月26日 19:55

  • 他のサイトで、12月頃の発売予定にルーシー・モンローの「Tempt Me」があったのですが、近く発売されるのでしょうか?



    |ぷに|2011年2月 7日 23:51

  • お問い合わせいただきありがとうございます。
    ルーシー・モンローに関しては、現時点ですでに
    ゲラが出ているので、遠からずお届けできます。
    具体的には、4月末~5月頭のタイミングに
    なるかと思います。お楽しみに!(編集部)



    |編集J|2011年2月10日 20:49

  • 返信ありがとうございます。
    楽しみにしています♪



    |ぷに|2011年2月11日 00:06

  • コメントする

    ページの先頭へ