扶桑社ロマンスの新刊が11月2日(水)に発売となります。
今月は、人気作家によるヒストリカル・ロマンスを2点お送りします。

ソフィー・ジョーダン 村田悦子/訳
『あなたと過ごす一夜を』
(原題 One Night with You)定価920円(税込)

『許されざる契り』などで評判を呼んだNYタイムズ・ベストセラー作家の最新作です。夫の死後、義弟夫婦に束縛され生きてきたジェーン。つかの間の慰めを求めて出かけた仮面舞踏会で、彼女は初恋の人セスと再会します。伯爵位を得てロンドンに出てきたセスは、仮面に隠された正体が幼馴染とも知らぬまま彼女に激しい欲望をいだき……官能に満ちたヒストリカルの登場!


リンダ・フランシス・リー 颯田あきら/訳
『愛を歌う小夜啼鳥(ナイチンゲール)のように』
(原題 Nightingale's Gate) 定価1050円(税込)

『家路を探す鳩のように』『天翔ける白鳥のように』に続く、〈ホーソーン兄弟三部作〉の完結編。放蕩者として知られるボストンの名家の末息子ルーカスは、身に覚えのない娼婦殺しの罪を問われて逮捕されます。ルーカスはアリスという女性弁護士に裁判の弁護を依頼しますが、二人の間にはいつしか……ロマンスと謎解きの妙。ノーラ・ロバーツ絶賛のヒストリカルです!

お楽しみに!

2011年10月29日 22:12

コメント(0)

Comment

コメントする

ページの先頭へ