2012年5月アーカイブ

今月の扶桑社ロマンス新刊は6月2日(土)に発売となります。今月は、大人気作家によるヒストリカル・ロマンスを2点お送りします。

メアリー・ワイン 香山 栞/訳
『猛き戦士のベッドで』
(原題 In The Warrior's Bed)
定価980円(税込)

発売後、すぐに品切れ即重版という圧倒的な売れ行きを示した前作『見知らぬ人のベッドで』に続く〈気高き花嫁たち〉シリーズ第二弾。舞台は1603年のスコットランド。領主の娘ブロンウィンは、貴族の令嬢でありながらも使用人のような扱いを強いられていました。そんな彼女の人生が、境界近くで馬上の魅力的な男性―カレン・マクジェームズに出会ってから一変することに……。

アンドレア・ピケンズ 伊勢由比子/訳
『誘惑された女神』
(原題 Seduced by a Spy)
定価980円(税込)

こちらは19世紀初頭の英国で、美貌の女スパイが活躍する〈マーリンズ・アカデミー〉シリーズ第二弾です。シャノンは大変優秀だが少し向こう見ずなところのあるアカデミーの生徒。フランス人暗殺者を追ってアイルランドに向かった彼女は、そこでかねてより因縁のある謎のロシア人オルロフと鉢合わせすることに。しかしそこで彼に命を助けられたうえ、二人で共同任務につくことになって……

どちらもシリーズ第二弾ではありますが、
単独で読んでいただいても全く問題のない仕様となっております。
ぜひお楽しみに!

2012年5月27日 15:16 | | コメント(0)

今月のもう一点は、『恋に落ちた悪魔』サブリナ・ジェフリーズの『淑女たちの修養学校(スクール・フォア・エアレシズ)』シリーズの第五弾です。


koi%20%89%E6%91%9C.jpg


■オンライン書店で購入する
amazon7&Y楽天ブックサービスbk1


あらすじはこんな感じです。

クラスのリーダーとして修養学校では怖いもの知らずのルーシーだったが、社交界デビューと同時に現実の厳しさを知る。失恋した上、誰にも求婚してもらえない。理由は直情的な性格と……出生の秘密。
校長のはからいで臨時の美術教師となったルーシーの前に、ハーレム物語のスルタンのような男性ディエゴが現われる。
ルーシーは惹かれながらも、彼が学校の隣に遊興場建設を計画する魔術師だと聞いて敵視するが、彼の真の目的は彼女の出生の秘密と深く関わるものだった。
情熱のリージェンシー!


日本では、今でも寄席芸のイメージが根強いのか、マジックというとちょっと地味好みの印象かも知れません。
しかし、欧米ではマジシャンはエンターテインメント界の超花形。ラスベガスでも最も人気のあるショーマンです。デイヴィッド・カッパーフィールドなど、全米長者番付のトップ10に入っていたくらいでして。
かつて一世を風靡したランス・バートンとか、ブリちゃんと付き合ってたクリス・エンジェルとか、基本ステージ・マジシャンには「セクシー」なイメージがあります。
今回のヒーローは、異国から来た「悪魔」と呼ばれる天才マジシャン。しかも、(ままあることですが)爵位持ちです(笑)。

桜の園での美しい出会いのシーンから始まる、
出生に秘密のある令嬢と魔術師の物語。その結末やいかに……。

2012年5月23日 17:58 | | コメント(0)

今月の扶桑社ロマンス、もうお読みいただけたでしょうか。
ノーラ・ロバーツの四部作〈ブライド・カルテット〉も、いよいよラス前の第三巻。
今回のヒロインは、パティシエのローレルです。

%82%D0%82%C6%82%C6%82%AB%82%CC%81%40%89%E6%91%9C.jpg


■オンライン書店で購入する
amazon7&Y楽天ブックサービスbk1


つのりつのった思いが衝動的な(=率直な=赤裸々な)行動に変わったとき

〈Vows〉を運営している仲良し四人組の内、すでにマックとエマには婚約者がいて、ローレルとパーカーには特別な交際相手がないといういささか気詰まりな雰囲気のなかで物語は始まります。
今回のヒロインであるローレルには、実は、長いあいだ胸中に思いを寄せている男性がいました。その男性とは、同じ四人組のひとりパーカーの兄デルです。
けれども、デルはローレルを面倒を見なければいけない妹のようにしか考えていないようなのです。
保護される存在ではなく、ひとりの女性として見てほしいと願うローレル。そのつのる思いが、ある日、思わず知らず衝動的な行動として現れていまいました。
さて、それ以後のふたりの関係は……。(CN)

2012年5月23日 17:37 | | コメント(0)

ページの先頭へ