2013年03月23日
新刊案内

扶桑社ロマンス新刊のお知らせ

今月の扶桑社ロマンス新刊は、棚卸しの関係で繰り上がり、
3月27日(水曜日)に発売となります。
今月は、扶桑社の看板作家さんの揃い踏み。
女王ノーラ・ロバーツのトリロジー第二弾と、
コニー・メイスン本領発揮の自国ものです。


ノーラ・ロバーツ 木咲なな/訳
『最初で最後の恋人』
(原題 The Last Boyfriend)定価1050円(税込)

町でイタリアンレストランを経営するエイヴリーはある日、改修工事中のホテルでキスをしてしまいます。相手はモンゴメリ家の次男で、幼なじみのオーウェン。じつはオーウェンはエイヴリーにとって初恋の人で、幼いころ結婚の約束をかわし、おもちゃの指輪をもらった仲だったのです。急速に意識しあいながらも、なかなか次の一歩を踏み出せない二人は……待望のシリーズ第二巻!


コニー・メイスン 野崎莉紗/訳
『コロラドの風に呼ばれて』
(原題 The Outlaws: Rafe)定価980円(税込)

無実の罪で処刑される寸前だったレイフは、偶然通りかかった美しい金髪と天使のような歌声を持つシスター・アンジェラに救われます。彼女は、亡き父の金山を相続すべくコロラドに向かう旅の途上にありながら、彼を救うために自分の婚約者だと主張したのです。ところが成り行きで、その場で結婚させられるはめになって……危険な男が彼女の欲望に火をつける。これぞコニーの真骨頂!


ぜひ、お楽しみに!


投稿者romance: 22:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fusosha.co.jp/blog/mt-tb.cgi/986

コメント




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)