今月の扶桑社ロマンスの新刊は本日6月1日(月)の発売となります。

 今月は、〈セクシー・リージェンシーの女王〉による大人気シリーズの

最終巻を お届けします!

 

『レディの本分』(原題 A Lady Never Surrenders)

サブリナ・ジェフリーズ/著  上中 京/訳 本体1000円+税

 

セクシー・リージェンシーの女王が贈る〈ヘリオン〉シリーズ完結篇!
射撃の名手の侯爵家令嬢と敏腕捜査官
身分違いの恋のゆくえはいかに?

 侯爵家の末娘セリアは、自分が女性らしくないことに人知れず劣等感を抱いてきた。恋に臆病なのもそのためだが、彼女が結婚しなければきょうだい全員が財産を相続できない。覚悟を決めて花婿候補三名を選び、彼女は腕利きの捜査官ジャクソン・ピンターに人物調査を依頼する。

一方、セリアに強く惹かれる気持ちを身分違いと抑えてきたピンターにとって、候補の三人とも彼女にはふさわしいと思えない。花婿候補を集めた舞踏会の夜に、ピンターは思わず......

ベストセラー作家の大人気シリーズ、感動の大団円!  

 

一部読者の間からは、(作中での手放しの評価とは裏腹に)その探偵能力に若干の疑念をいだかれていた(笑)敏腕捜査官ジャクソン・ピンター氏が、ヒーローとして満を持して登場します。

今度こそ、彼は侯爵家が抱えるすべての謎を解き明かすことができるのか?

危機に見舞われるヒロインを、強気に守りぬくピンター氏の活躍ぶりにご期待ください。

お楽しみに!

2015年5月31日 23:59

コメント(0)

Comment

コメントする

ページの先頭へ