メリー・クリスマス!!(もう遅い)

というわけで、皆様お待ちかねのリサ・マリー・ライス〈ミッドナイト〉シリーズ新章第二弾、『真夜中の約束』が無事発売されました!

前作の最後は、ジャッコ、ローレン、メタルのいるところに謎の血まみれ美女が転がりこんでくるという、実にキャッチーな幕引きでございました。今回は彼女、天才ハッカーのフェリシティと元SEALの衛生兵メタルの恋物語となります。

 

midnightpromises blog.jpg

上中 京 訳

本体880円+税  

 

■オンライン書店で購入する
amazonセブンネットショッピング楽天ブックサービスhonto

 

あらすじはこんな感じです。

 

元SEALの衛生兵で警備会社社員のメタルは驚いた。

突然、友人宅の玄関先に深傷を負ったブロンドの美女が転がり込んできたのだ。

彼女の名はフェリシティ。家の持ち主の女性ローレンが危機的状況にあったとき救ってくれた天才ハッカーだった。

ローレンに会いにポートランドまで来て、空港で謎の敵に襲われ何とか逃げてきたという。

メタルは彼女に応急処置を施したうえ、自宅に連れ帰り献身的な看護を続ける。

やがて惹かれ合う二人だったが、敵の魔手は次第に迫り......

 

今回のヒロイン、フェリシティは、かなり重度のヒキニート(笑)。

ほぼ一日中家から出ず、ネットの海でサーフィンしながら生きています。MIT卒の数学の天才であり、本人自身、濃厚なオタク的資質をもっているわけですが、彼女が人々から離れて生活しているのには他にも理由があります。じつは彼女は、ソヴィエトから亡命してきたノーベル賞学者の娘で、かつて一家はKBGからずっと狙われていたのです。

そんな彼女が、亡き親からとある「遺産」を受け継いでいることに気づいた元KGBの高官が、ふたたびフェリシティを狙いだすところからお話は始まります。

空港で敵の部下に重傷を負わされた彼女は、なんとか友人であるローレンの家にたどり着いて、そこで本作のヒーロー、メタルと出逢うのです。

 

傷ついたヒロインとそれを癒やすヒーロー(もしくはその逆)という、LMRお得意の設定ですが、今回の読みどころはなんといっても、前半と後半とで切り替えられるヒロインのありようでしょう。

前半戦でのフェリシティは、傷つき弱り果て、すべてをお世話されるしかない「受け身」の女性として繊細に、壊れ物のように描かれます。

ところが、傷が癒えて家族の秘密を打ち明けてから、ヒロインは大いなる変貌を遂げるのです。

後半戦、彼女は仲間を得て、戦うヒロインへと生まれ変わります。

天才ハッカーとしての技量を思う存分発揮する、獅子奮迅の活躍ぶりで、自らの敵であるKGBの残党と戦っていくのです。その能力はミッドナイト社長のど肝を抜いて即オファーをかけられるほどのもの。

読者の皆様は、読んでいてきっと、すかっと胸のすく思いをされることかと思います。(まあ健さんの映画とかと同じカタルシスですね)

 

それから、ヒロインのオタク設定もあって、いろいろとマーベル・コミックやTVドラマに関する言及があるのも楽しいところ。一応、お話が雪のポートランドのお話ですので、冬に刊行するというのは訳者さんと相談のうえ狙ってやったのですが、作中の決め台詞などで言及される「スター・ウォーズ」の公開と被ったのはホントに完全な偶然でして、いやあ、こんなこともあるんだなあ、と。

 

個人的に、メタルの身体の骨の大半が金属だっていうバイオニック・ジェミーみたいなイカす設定が、何故かまったく作中でいかされていないのが気になるところですが(笑)、総じて、いつもどおりの大変おもしろいロマンティック・サスペンスに仕上がっているかと思います。

なお次のLMRは、一応、来年中盤くらいに真夜中シリーズの中篇集をやろうかな、と思っております。

 

それと、来年1月はいよいよ〈サイ=チェンジリング〉シリーズ第11弾の登場です!

皆様、あわせてお楽しみに!(編集J)

 


 

 

 

 

2015年12月26日 22:49

トラックバック(0)

TrackBack

トラックバックURL: http://www.fusosha.co.jp/mt4/mt-tb.cgi/3198

コメント(4)

Comment

  • ついに、サイ・チェンジリングシリーズ出るんですね!!!!
    めっちゃ嬉しいです!
    リアズとあの女の人が、くっつくとは思ってなかったので、完全にビックリなあらすじな巻だったので、期待しています!

    ここで質問なのですが、サイ・チェンジリングシリーズの、中編のタムシンの話とかあると思うのですが、それに関しては、翻訳する予定があったりするのでしょうか?
    あるか無いかだけでも、教えて頂けると幸いです!!!



    |麦|2016年1月 2日 22:04

  • いつも扶桑社ロマンスにご愛顧賜り、真にありがとうございます。
    サイ=チェンジリング・シリーズの中編集に関しましては、
    もちろん存在は把握しているのですけれど、まずは現時点では
    長篇優先ということで進めております。
    中編集に関しましても、ぜひ皆様のお力添え(=買い支え)で
    出せる空気感を社内で醸成してまいりたいと思っております。
    何卒よろしくお願い申し上げます!



    |書籍・文庫|2016年1月 4日 14:11

  • お返事ありがとうございます!!!
    なるほど、了解しました。

    とりあえず、長編は絶対に出して欲しいし、買うので、それを心待ちにしつつ、中編も長い目で待ってることにします!



    |麦|2016年1月 4日 19:16

  • チェンジリング・シリーズを電子書籍にして頂いて、ありがとうございます。
    早速、シリーズ1を購入しました(シリーズは全て持っていますが)
    これから、毎月 1冊ずつ揃えて行こうと思っています。
    今月の出版されるシリーズも本と同時進行で電子書籍になって出版されると嬉しいです❗️



    |スガ ヨシエ|2016年1月 8日 02:20

  • コメントする

    ページの先頭へ