文房具屋さん大賞

2013年にスタートし、今年で5回目を迎える「文房具屋さん大賞」。有名文房具店10社から、“文房具のプロ”である売り場の店員さんを審査員として迎え、彼らが「自腹でも買いたい!」という文具を厳正に審査。その声をもとに、最高の逸品を決めるのがこの「文房具屋さん大賞」です。

今年の「大賞」は!? そして、「コスパ賞」「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」の各賞を発表。注目の新商品がズラリと並ぶなか、誰よりも真剣に文房具と向き合う「文房具屋さん」が認めたアイテムはいったいなんなのか……?


主催: (株)扶桑社 「文房具屋さん大賞」実行委員会
審査参加社(あいうえお順):石丸文行堂、コーチャンフォー、TSUTAYA、つばめや、東急ハンズ、ナガサワ文具センター、丸善ジュンク堂書店、マルノウチリーディングスタイル、有隣堂、ロフト

文房具屋さん大賞

 公式本
 文房具屋さん大賞2017

 
 2017年2月27日発売
 本体830円+税
 扶桑社刊
 詳細・試し読み

大人キャンパスドット入り罫線・無地[コクヨ] 大人キャンパスドット入り罫線・無地[コクヨ]

大賞:大人キャンパス ドット入り罫線・無地[コクヨ]


ロングセラーアイテムがユーザーに寄り添い進化

一昨年に発売されて、大きな反響があった、大人のキャンパスノート方眼罫。キャンパスノートの名の通り、学校や勉強を使用範囲というイメージが強かったものを、あえて”大人”とネーミングし、ビジネスシーンを想定した罫線を採用したことで完全に取り払った。ノートとしての完成度はもちろん、新登場した無地、ドット入り罫線の2種類は、さらに素晴らしさを広めることになるだろう。長年使い続けている人が多いアイテムであるこのノート。年齢が上がって寄り添えるシリーズの登場は、審査員の盲点を突く衝撃的なアイデアであった。見事、大賞に!

こっこ氏

ビジネスシーンで使いやすい方眼、ドット罫、無地。大人な雰囲気の中に機能性が隠れています。

たなっち氏

学生時代から使い慣れたキャンパスノートをビジネスシーンでも使えるなんて。しかも、ただデザインがシックになっただけでなく、機能まで大人に。

 

ライフスタイルツール ライフスタイルツール

コスパ賞:ライフスタイルツール[ナカバヤシ]

紙製の高級感と変形動作がコスパの良さを実感させる

文房具でコスパをテーマに商品をセレクトすると、今までは当然100円前後の安さと機能性の高さが両立したものが選ばれてきた。今回驚きなのは、その高単価だ。千円を越すアイテムが選ばれた。それでもシックで高級な厚紙でできた落ち着きのあるデザインと、開いたときに現れる収納スペースの大きさがコスパの良さを実現。いわゆる動と静のイメージギャップがそのまま審査員の評価に繋がった。


髙橋拓也 髙橋拓也氏

打ち合わせの場でデスクと同じ環境を再現できるので作業効率が落ちません。

そえぶみ箋 そえぶみ箋

デザイン賞:そえぶみ箋[古川紙工]


日本文具大賞でもデザイン賞を受賞

2016年に行われた文房具の見本市、ISOTでも日本文具大賞デザイン賞に選ばれた美濃和紙でつくられた小さい一筆箋。安らぎをくれるかわいいイラストと、和紙のやわらかさが絶妙なほっこり感を演出している。イラストは200種類以上。使用すると、和紙ならではの書き心地で、どこか上品で丁寧なイメージを残したまま、気持ちを伝えることができる。審査員の中にも実際に使用しているファンが多く、日本文具大賞とW受賞となった。


猪口フミヒロ 猪口フミヒロ氏

和紙の温もりとかわいらしいイラストで、相手をほっこりさせる世界一短い手紙です。

SUTTO SUTTO

機能賞:SUTTO[カンミ堂]


自分にもまわりの人へも両方使える多用途ふせん

ふせんの可能性を追求し続けるカンミ堂が、新たに送り出したアイテムがこの“立つふせん”。形は従来のふせんとはまったく異なり、デスクでの使い勝手を追い求めた末、ほかにはない多機能性を有することになった。デスクまわりに置けば、メモとしても使え、TODOを書き込めばタスク管理にもひと役買ってくれる。さらに、フィルムふせんを切り離して使えば、大きさも自由自在。使用するシーンの多彩さが、今までのふせんの機能を大きく超えたことが、今回の受賞の理由だ。


鈴木元貴 鈴木元貴氏

ボードのおかげで字が書きやすい。書くと立たせるの切り替えも簡単。

KITTA KITTA

アイデア賞:KITTA[キングジム]


マスキングテープがさらに使いやすくなった進化系

マスキングテープの形そのものを変化させつつ、かわいさや使い勝手はそのままに残したアイデア文房具。ロール型のマスキングテープは、そのままだと持ち運ぶ際にかさばるという弱点があった。さらに、実は一回にそれほど使われないところに着目し、思いきってふせんと同じような長さにして登場。しかも、この形状であればカードサイズになるため、多くの種類を持ち運ぶことができて、そのときの気分に合わせて使える。文房具のジャンルそのものを飛び越えるアイデアに審査員から多くの票が集まった。


ばんか ばんか氏

無理なくいろいろな場所に入れられる!ふせん型は使いやすい!

入賞文房具BEST100

文房具界も変革の年!?2016年発売の文房具が勢揃い!


今年で5回目の開催になる『文房具屋さん大賞』。
例年のように今回も各企業・メーカーからたくさんの新商品がノミネートされました。その数は、なんと1000アイテム以上!!
そこから文房具店の審査員の評価を集計し、上位100アイテムを「入賞文房具」として紹介します。
今回は昨年までと異なり、各文房具のジャンルを撤廃して、すべてをひとまとめにしてランキング形式で紹介。本当に実用性の高い「BEST100アイテム」です。
「入賞文房具BEST100」は2月27日発売の公式本『文房具屋さん大賞 2017』の誌面上で発表します。


紹介アイテム295点!読み物も充実!の 文房具屋さん大賞 公式本『文房具屋さん大賞 2017』は2月27日発売!
 詳細・試し読み

大型書店、文房具専門店、百貨店、ネット通販、それぞれの業態ごとに選りすぐった企業の中から、文房具のプロに選定をオファー。

石丸文行堂石丸文行堂

営業部 西田隆治氏

コーチャンフォーコーチャンフォー

ミュンヘン大橋店マネージャー 山本智氏

TSUTAYATSUTAYA

文具雑貨部 大谷勝浩氏

つばめやつばめや

通販事業部 高木芳紀氏

東急ハンズ東急ハンズ

MD企画部 MD企画PT ステーショナリー 江守一王氏

ナガサワ文具センターナガサワ文具センター

市場開発部 木ノ本裕子氏

丸善ジュンク堂書店丸善ジュンク堂書店

丸善丸の内本店文具売場 古屋文久氏

マルノウチリーディングスタイルマルノウチリーディングスタイル

企画室 蔵島 美佐代氏

有隣堂有隣堂

店売事業部商品グループ文具・新商材課 間仁田 亮治氏

ロフトロフト

商品部文具雑貨部 平山 真一朗氏
文房具界の人気メディア運営者、ブロガーが集結。審査員が厳選したアイテムに独自の視点でコメントします

話題の文房具50アイテム 335名様にドーンとプレゼント!


プレゼント

第5回、文房具屋さん大賞の発表、および公式本『文房具屋さん大賞2017』の発売を記念して、話題の文房具50アイテムをドーンとプレゼントいたします。 プレゼント応募の詳細は、公式本『文房具屋さん大賞2017』にてご確認ください。
Webお申し込みをご希望の方は公式本を手元にご用意の上、下記のボタンからプレゼント応募フォームへお進みください。

 

受け付けは終了いたしました。たくさんのご応募誠にありがとうございました。

文房具屋さん大賞2017

文房具屋さん大賞 2017

2017年2月27日発売
本体830円+税
扶桑社刊

大好評「文房具屋さん大賞」が今年も開催! プロが厳正に審査した最高の逸品がついに決定。大賞受賞作から「コスパ賞」「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」の各賞を発表。全295品を審査員・特別コメンテーターのおすすめコメントとともに、完全紹介。


 試し読み

 購入・詳細

文房具屋さん大賞2016

文房具屋さん大賞2016

あらゆる文房具の中から選ばれた最高の逸品を決定する「文房具屋さん大賞」。その第4回を完全収録。


購入・詳細

文房具屋さん大賞2015

文房具屋さん大賞2015

あらゆる文房具の中から選ばれた最高の逸品を決定する「文房具屋さん大賞」。その第3回を完全収録。


購入・詳細