『忘れんぼさんへのマナー』

記憶をなくしはじめた愛する人を最後まで支えるヒント

ジョアン・サウアーズ著
長澤あかね訳

扶桑社刊
1,300円+税
2016年12月19日発売

最近、パパがよく物を忘れる。妻の受け応えにずれがある・・・。
家族に始まった認知症のサイン。あなたはそのとき、どうしますか?

たいせつな人が認知症になった時に、介護する側のあなたが状況に対処し、支えてゆくためのこころにひびく珠玉のアドバイス集。

認知症の家族を介護するさいの基本的な心構えと、「すべきこと」「してはいけないこと」の大枠を短いフレーズのつみかさねで教えてくれます。

「良識」と「ユーモア」と「愛」をキーワードに、詩のようにつづられた、患者とともに明るく生きるヒントがいっぱいにつまった一冊です!

 

Amazon honto 7net TSUTAYA 楽天

著・ジョアン・サウアーズ

オーストラリア、シドニー在住。作家、脚本家。 『母と娘』『でたらめに年を重ねる』(いずれも未訳) など本国で13冊の著書がある。 実父および夫の父の介護体験をもとに、ひとりでも多くの 介護に携わるひとびとのヒントになればと本書を出版。

訳・長澤 あかね

奈良県生まれ。横浜在住。関西学院大学社会学部卒業。広告代理店に勤務したのち、通訳を経て翻訳者に。

平日に1日1見開き程度の頻度で本書の内容をSNSでお届けします。ぜひフォローしてください。

Instagram

 


扶桑社

〒105-8070 東京都港区芝浦1-1-1
浜松町ビルディング 10F

販売担当:販売部
Tel:03-6368-8858 Fax:03-6368-8806

宣伝担当:宣伝部
Tel:03-6368-8864 Fax:03-6368-8807

お問い合わせ

書店様窓口  ご注文、販売に関してのお問合せ

扶桑社販売部までご連絡ください。
Tel:03-6368-8858 Fax:03-6368-8806

使用許諾・パブリシティのご相談

メディアでのご紹介、パブリシティに関してのご相談は、扶桑社宣伝部まで。
Tel03-6368-8864 Fax03-6368-8807