ゴジラ生物学序説

著者名

サーフライダー21

判型

定価

679円(本体617円+税)

発売日

1998/07/09

ISBN

9784594025243

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

7月にアメリカ版『ゴジラ』が日本でも公開されることから、本家“ゴジラ”への関心も高まってきています。1950年代中頃、原爆・水爆の実験が続けられた太平洋上で異常発育し生まれた“ゴジラ”。本書では生物学的、遺伝子学的見地から“ゴジラ”の謎に徹底的に迫ります。 「ゴジラのクローンは作成できるのか」「ゴジラが巨大化した理由」「ゴジラの食生活」「ゴジラの心臓と血液」「ゴジラは果たして恐竜か」など数多くの疑問が解明されています。空想科学研究の先駆的な書とも言える1冊。

著者プロフィール

シリーズ一覧

ページの先頭へ