トニオ、天使の歌声(上)

著者名

アン・ライス

判型

文庫判

定価

864円(本体800円+税)

発売日

2001/10/26

ISBN

9784594032951

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

舞台は18世紀、イタリアオペラの全盛期。天才的な歌の才能を持つ美少年トニオは、邪悪な兄(本当の父親との疑いもある)の好計にかかって、去勢されてしまう。だが、トニオは運命を受け入れ、もともと得意だった歌の道に進む。トニオは、兄への復讐心を抑えつつ、歌に精進するのだが……。

著者プロフィール

NoImage

アン・ライス
1941年、ニューオリンズ生まれ。娘の死をきっかけに創作活動を開始した。邦訳に『夜明けのヴァンパイア』(ハヤカワ文庫)に始まる<ヴァンパイア・クロニクルズ>シリーズや、<スリーピング・ビューティ>三部作(扶桑社ミステリー)などがある。

シリーズ一覧

ページの先頭へ