キミがこの本を買ったワケ

著者名

指南役

判型

四六判

定価

1430円(本体1300円+税)

発売日

2007/03/01

ISBN

9784594053253

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ヒトがモノを買う仕組みは実は、あやふやである。テレビや雑誌のCMは本当にその効果があるのだろうか?本書はホイチョイプロダクションのブレーンである著者がCM界の”パンドラの箱”を開けてしまう1冊。硬いビジネス本の要素とエンターテイメント性を併せ持つ、扶桑社ライトビジネス本最新刊。

著者プロフィール

NoImage

指南役
エンタテインメント企画集団。代表・草場滋。メンバーは津田真一、小田朋隆。89年「日本DIYコンテスト」最優秀賞。95年「ソニー・アート・アーティスト・オーディション」入賞。98年「フジテレビ・バラエティプランナー大賞」グランプリ。現在、日経エンタテインメント!に「テレビ証券」、日経トップリーダーに「草場滋のあしたの普通」、販促会議に「買う5秒前」を連載中。ホイチョイプロダクションズのブレーンも務める。著書『テレビ証券』(日経BP社)、『タイムウォーカー〜時間旅行代理店』『2019年のビッグマック』(ともにダイヤモンド社)、『キミがこの本を買ったワケ』『透明人間の買いもの』(ともに扶桑社)、『空気のトリセツ』(ポプラ社)、『「考え方」の考え方』『サービスをサービス!』(ともに大和書房)、『幻の1940年計画』(アスペクト)、『時間マニュアル』(PHP研究所)がある。

シリーズ一覧

ページの先頭へ