できるかなロワイヤル

著者名

西原理恵子

判型

A5判

定価

1000円(本体926円+税)

発売日

2018/08/31

ISBN

9784594080235

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

発刊20周年!

ラッピング電車から包丁作りまで、サイバラ狼藉の爪痕!
「週刊SPA! 」誌上で不定期連載の『できるかな』。人気漫画家・西原理恵子の体当たり取材による過激マンガが高い人気を呼んでいます。既刊『できるかな』『できるかなリターンズ』『できるかなV3』『できるかなクアトロ』『できるかなゴ ーゴー! 』は累計83万部のベストセラー。そしてこのたび、前作から実に6年ぶりとなる待望の第6弾『できるかなロワイヤル』がいよいよ完成いたしました。
クラウドファンディングで800万円以上を集めてラッピング電車を走らせた『サイバラ電車できるかな』、オリジナル包丁作りに挑んだ『包丁できるかな』などビッグな企画を中心に、手づくり感あふれる『書道できるかな』『砂像できるかな』 など、ここ数年の波瀾万丈のサイバラワールドが一冊に! 有川浩氏、枝元なほみ氏らの寄稿、りえくまペーパークラフトふろく、おかん包丁プレゼントなど、お楽しみ企画も満載の豪華版です!!

著者プロフィール

NoImage

西原理恵子
1964年、高知県生まれ。武蔵野美術大学在学中に『ちくろ幼稚園』で本格デビュー。代表作に『まあじゃんほうろうき』『ゆんぼくん』など。『ぼくんち』『女の子ものがたり』『毎日かあさん』など映画化作品も多数。文春漫画賞、手塚治虫文化賞 短編賞など受賞。昨年発売の『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』(角川書店)も大ヒット。

シリーズ一覧

ページの先頭へ