著者プロフィール

NoImage

小田部雄次
1952年東京生まれ。立教大学大学院博士課程満期退学、日本近現代史専攻。静岡福祉大学教授。著書に『徳川義親の十五年戦争』『梨本宮伊都子妃の日記』『雅子妃とミカドの世界』『四代の天皇と女性たち』『家宝の行方』他。

検索結果一覧

「小田部雄次」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

ミカドと女官

定価

748円(税込)

発売日

2005/01/31

   
ページの先頭へ