著者プロフィール

NoImage

押田信子
中央大学経済研究所客員研究員。出版社勤務を経てフリー編集者として活動。2008年、上智大学大学院文学研究科新聞学専攻修士課程修了、2014年、横浜市立大学大学院都市社会文化研究科博士課程単位取得退学。専門はメディア史、歴史社会学、大衆文化研究。著書に『兵士のアイドル』(旬報社)共著に『東アジアのクリエイティヴ産業 文化のポリティクス』(森話社)がある。

検索結果一覧

「 押田信子」 検索結果一覧

1件中 1 - 1件 を表示

抹殺された日本軍恤兵部の正体

定価

1188円(税込)

発売日

2019/07/02

電子版あり
   
ページの先頭へ