スケルトン・クルー(3)
ミルクマン

著者名

スティーヴン・キング 著 , 矢野浩三郎

判型

文庫判

定価

637円(本体590円+税)

発売日

1988/05

ISBN

9784594002817

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

近道探し、抜け道探にし熱中するトッド夫人はついに地図上の直線距離より短い道を発見した!―しかしそれは木々が怪しくざわめき見たこともない動物がひそむ異世界だった。―「トッド夫人の近道」。秋のだれもいない保養地の湖で大学生たちをひとり、またひとりと襲う怪物の静かな恐怖「浮き台」。ヒッチハイク中の青年の目の前にあらわれ、彼を殺人へと駆り立てる謎の女「ノーナ」など、モダン・ホラーの王者キングが独自の幻想世界を妖しく描いた傑作短編集『スケルトン・クルー』完結編。

著者プロフィール

NoImage

スティーヴン・キング
1947年米国メイン州生まれ。高校教師を経て作家に。1973年『キャリー』を発表以来、『シャイニング』『ファイアスターター』『スタンド・バイ・ミー』などを精力的に執筆。モダンホラーの王者となる。

NoImage

シリーズ一覧

ページの先頭へ