夢の中へ

著者名

V・C・アンドリュース

判型

文庫判

定価

816円(本体742円+税)

発売日

1992/11/01

ISBN

9784594010669

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

町から町へと渡り歩き、その日の食べ物にも事欠く貧乏暮らしのロングチャンプ一家。今度の引っ越し先での生活もようやく落ち着き始めた頃、母が女児を出産。しかし産後の肥立ちが悪く彼女はベッドから起き上がれない。そんな時、父が私立学校の用務員の職を得る。14歳のドーンと兄ジミーも学費免除でその学校に通えるようになるが、金持ちの子供が集まる学校は二人にとっては針のむしろだった。特に、年下のクララがドーンに対し卑劣な意地悪を繰り返す。ダーク・ファンタジーの巨匠が贈る大河ロマンス、新シリーズ第1作。

著者プロフィール

NoImage

V・C・アンドリュース
ヴァージニア州ポーツマス出身。ファッション・イラストレーターを経て1979年に処女作『屋根裏部屋の花たち』を発表。一躍ミリオンセラー作家となる。86年12月に死去。

シリーズ一覧

ページの先頭へ