心が楽になる本

著者名

小池能里子

判型

文庫判

定価

576円(本体524円+税)

発売日

1997/01/30

ISBN

9784594021481

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

マインドヘルス・カウンセラーとして豊富な経験をもつ著者が、”色のパワーで自分を変える”等のユニークな方法を一挙紹介。

著者プロフィール

NoImage

小池能里子
東京都出身。(有)能里イメージスタジオ、梅ヶ丘マインドヘルス主宰。ビビッド・エイジング研究家(目標を実現し、人生を自分らしく快適にアクティブに、楽しく生きるtまえのノウハウを長年にわたり研究)。「不思議なくらい元気が出るリラックス法」(三笠書房)など他著書多数。全国で講演活動も行っている。心理カウンセラー、催眠法、ヨーガ、ダンス、ヒーラー、姿勢矯正ウォーキング、表情筋など、心身両面からフィールドの広い指導者としてそれらの経験を元に「能里オリジナル・メソッド」を創案。カウンセリングルームで心理療法を行っているが、そのユニークな独自の指導法は、ほかの追随を許さないと言われている。1998年北京で開催された「第五回世界心理治療学会」で、これまでの指導成果の実例を研究発表。現在はスタジオで「実践心理学、明るく前向きに生きる方法」セミナーの他、「ヒーリング・ヨーガ」も指導している。目黒学園カルチャースクールで講座を指導。全国での講演活動も精力的にこなしており、その明るく実践的な内容は好評。ブログも毎日更新している。

シリーズ一覧

ページの先頭へ