大離婚

著者名

清水ちなみ

判型

B6変判

定価

1337円(本体1238円+税)

発売日

1998/11/27

ISBN

9784594026066

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

4組が結婚する間に1組が離婚するこのご時世。離婚情報誌が発刊されたり、バツイチ専門のネルトンパーティが繁盛したり・・・。
 本書は、9000人の会員を抱える「OL委員会」のうち離婚経験のある175人を対象にしたアンケートや体験談をまとめた一冊です。
 プロポーズや結婚式のことから性生活、姑のこと、お金のこと、子どものことなど思いつく限りありとあらゆるテーマで掘り下げてみました。36歳の童貞と手も握らないまま結婚してしまった女性、4代続けて離婚している家系の女性、別れた夫と体だけの愛人関係を続けている女性、アラブ人と結婚してイスラム教に改宗したのに夫に逃げられてしまった女性なども登場し、まさにドラマなみ!

著者プロフィール

NoImage

清水ちなみ
東京都生まれ。コラムニスト。「0L委員会」主宰。青山学院大学文学部卒。コンピュータ関係の会社に在職中、OL仲間向けのアンケートを作成。「ペンだこの会(0L委員会)」を結成し、’87年から『週刊文春』に「おじさん改造講座」を連載。’92年より現代俳句「肉体派」主宰も。『大失恋。』『大結婚。』『大不倫。』『大離婚』『大出産。』『大育児』『大独身』……の「女の一生シリーズ」他、『お父さんには言えないこと』など著書多数。

シリーズ一覧

ページの先頭へ