愛ある裏切り(下)

著者名

ノーラ・ロバーツ

判型

定価

734円(本体667円+税)

発売日

1999/01/27

ISBN

9784594026455

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

ワシントンの上流階級で、心優しい父親と厳格な祖母に、何不自由なく育てられたケルシー。離婚の痛手から立ち直れずにいる彼女のもとに届いた一通の手紙 一それは、幼い頃に死んだと聞かされていた母親からのもので、成長した娘に一目会いたいと書かれていました。さらに驚くべきことに、母親であるナオミは23年前に殺人を犯し、10年間刑務所にいたのです。牧場経営をしているナオミのもとで暮らすことになったケルシーは、しだいに、ナオミのライバルである若き牧場主ゲーブに魅かれていきます。そんなある日、ゲーブの牧場のベテラン厩務員が殺され、さらに、優勝候補のナオミの愛馬がレース中に死亡。愛と裏切りと陰謀がスリリングに絡み合う、会心のサスペンス・ロマンス!

著者プロフィール

NoImage

ノーラ・ロバーツ
1981年に『アデリアはいま』(サンリオ文庫)でデビューや、一躍ベストセラー作家となる。86年にアメリカ・ロマンス作家協会初の名誉殿堂入り。2007年には〈タイム誌が選ぶアーティスト&エンターテイナー 100人〉の第7位に選ばれている。

シリーズ一覧

ページの先頭へ