ドリーム・トリロジー3
ローラが選んだ生き方

著者名

ノーラ・ロバーツ

判型

文庫判

定価

859円(本体781円+税)

発売日

1999/10/27

ISBN

9784594027926

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

富豪テンプルトン家の娘ローラは、結婚生活が破綻して以来、二人の娘を自分の手で育てている。仕事に追われ、自分の人生を改めて考えるようになったある日、彼女の前に兄ジョシュアの親友マイケルが現れた。十八歳のときに家を出、アウトロー的人生を送ってきた彼は、馬の飼育と調教で身を立てようと、故郷に帰ってきたのだった。一時テンプルトンハウスの厭を借りることになったマイケルには、今も不良っぽい面影が漂い、ローラは最初歓迎できなかったが…。女性たちが求める愛と夢を描いた三部作、最高の完結編!

著者プロフィール

NoImage

ノーラ・ロバーツ
1981年『アデリアはいま』(サンリオ文庫)でデビューするやいなや、一躍ベストセラー作家に。86年にアメリカ・ロマンス作家協会初の名 誉殿堂入り。2007年には“タイム誌が選ぶアーティスト&エンターテイナー100人”の第7位に選ばれている。ロバーツ名義のほか、J.D.ロ ブ名義では“イブ&ローク”シリーズを発表

シリーズ一覧

ページの先頭へ