夜が終わる場所

著者名

クレイグ・ホールデン

判型

定価

843円(本体781円+税)

発売日

2000/03/24

ISBN

9784594028725

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

アメリカ中西部の小都市の朝。警官のマックスとバンクがデニーズで変わりばえのしない朝食を待っていた。その時、警察無線が少女の失踪を報じた。夜勤明けの二人は招集に応じる義務はなかったが、バンクはマックスを引っ張るように少女の家に向かい、母親の前で号泣した。マックスには解っていた。バンクの娘も七年前に失踪していたのだ。だが、バンクの涙にはもっと深い意味があったのだ。二件の失踪事件は複雑に呼応し、驚くべき真相に到達することになる。

著者プロフィール

NoImage

クレイグ・ホールデン
オハイオ州トレド出身。トレド大学卒業後、英国へ留学。帰国後メディカル・センターに勤務の後、ライティングスクールに入り、卒業後著作活動を始める。現在ミシガン州アナーバー在住。

シリーズ一覧

ページの先頭へ