ルーズベルト秘録(上)

著者名

産経新聞取材班

判型

四六判

定価

1696円(本体1542円+税)

発売日

2000/12/08

ISBN

9784594030155

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

産経新聞で好評のうちに連載を終えた「ルーズベルト秘録」。ワシントン支局の取材班の丹念な資料調査によって、今まで明らかにされていなかったルーズベルト政権のスパイ網などが解明される。ルーズベルトはアメリカ史上で唯一、4選を成し遂げた最も当時のアメリカ的な人物。彼が大統領だった時代は、日本軍がアジアに侵略を繰り広げていた時期であり、アメリカにはいわゆる「黄禍論」が吹き荒れていた。日米両国間の歴史で、とりわけ最も険悪であった時代を振り返ることは、我々に多くの示唆を与えてくれることだろう。

著者プロフィール

シリーズ一覧

ページの先頭へ