始末屋ジャック
神と悪魔の遺産(下)

著者名

F・ポール・ウィルスン

判型

文庫判

定価

745円(本体690円+税)

発売日

2001/01/26

ISBN

9784594030650

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

モダンホラーの金字塔『マンハッタンの戦慄』の始末屋ジャックが帰ってきた!姓もなく、社会的な身分もいっさい消し、困難な依頼を次々に処理する、闇の世界の仕事人〈始末屋ジャック〉。今度は、美人医師・アリシアが所有する、謎の屋敷をめぐる壮絶な死闘に巻き込まれる!

著者プロフィール

NoImage

F・ポール・ウィルスン
1946年ニュージャージー生まれ。医師として働くかたわら小説を執筆し、81年に発表した『ザ・キープ』で一躍人気作家となる。壮大な伝奇ホラー6部作(ナイトワールド・サイクル)をはじめ、SF、医学サスペンスなど、精力的な活動をつづけている。

シリーズ一覧

ページの先頭へ