教科書が教えない歴史人物福沢諭吉 大隈重信

著者名

長谷川公一 著 , 久保田庸庸四郎 著 , 藤岡信勝 監修

判型

文庫判

定価

734円(本体667円+税)

発売日

2001/06/27

ISBN

9784594030957

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

「教科書が教えない歴史」シリーズの続編。今回は、有名歴史人物の知られざるエピソードにスポットを当てる。第1弾は慶應・早稲田両大学の創始者、福沢諭吉と大隈重信。彼らの意外に挫折の多い人生や業績、知られざる敵対や和解のエピソードを追う。早慶比較データも収録。

著者プロフィール

NoImage

長谷川公一
長谷川公一(はせがわ・こういち)昭和11年東京に生まれる35年慶応義塾大学法学部政治学科卒業37年慶応義塾大学法学研究科(政治学専攻)修士課程修了同年読売新聞杜(記者職)入社、水戸支局勤務から外報部、ニューヨーク特派員などを経て、現在、江戸川大学教授<専攻:アメリカ政治社会史、国際関係論、英書講読>「白由主義史観研究会」「新しい歴史教科書をつくる会」所属<主要著書>単著:“East JAPAN RAlLWAY-Forward to the 1990s…and beyond"(英文)(JR東日本:1990年代の展望|企業活動報告書)JR東日本1989共著:『アメリカ再発見』読売新聞杜1976※本書の「福沢諭吉」の章は1997年に明治図書出版株式会社から出版されたものを原本とし、加筆・修正したものです。

NoImage

久保田庸庸四郎
昭和11年 束京に生まれる早稲田大学文学部(専攻日本近代史)及び早稲田大学政治経済学部(専攻日本経済史)卒業日立製作所・系列会社の総務部門に勤務現在 早稲田大学商議員「自由主義史観研究会」所属<主要著書>『企業行事の運営マニュアル』(PHP)『総務管理』(総合法令)

NoImage

藤岡信勝
昭和18年北海道生まれ。北海道大学教育学部卒。同大学大学院教育学研究科博士課程単位取得。名寄女子短期大学講師、北海道教育大学釧路分校助教授、東京大学教育学部助教授を経て、平成3年より教授(学校教育開発学コース)、平成16年4月より拓殖大学教授。平成7年自由主義史観研究会を組織し、季刊雑誌『「近現代史」の授業改革』(明治図書)を創刊。「新しい歴史教科書をつくる会」の副会長としても活躍。著書は『近現代史教育の改革−善玉・悪玉史観を超えて』(明治図書)、『汚辱の近現代史』(徳間書店)、共著に『国民の油断』(PHP研究所)、編著に『教科書が教えない歴史①②③④』など多数。

シリーズ一覧

ページの先頭へ