不倫を選んだ女たち
ピュア

著者名

石坂晴海

判型

文庫判

定価

607円(本体552円+税)

発売日

2001/04/26

ISBN

9784594031312

ジャンル

シリーズ

関連タグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

この本の内容

たかが結婚のために不本意な男を選びたくない、と同時に、たかが不倫のために不本意な人生を選びたくはない。そんな矛盾に苛まれつつも、結果的には不倫という世間では認められない恋愛の形を選んでしまった、8人の女性。そこに共通していたのは、あまりにもリアルな結婚観だった。

著者プロフィール

NoImage

石坂晴海
1960年生まれのみずがめ座。離婚をきっかけに「×一の女たち」「×一の男たち」を出版し、テレビやラジオでドラマ化される。以後、結婚や恋愛をとおした女性の生き方をテーマにルポルタージュやエッセイを執筆。私生活でのモットーは「果報は寝て待て」。できるだけ精進しない生活を目指す。著書に「掟破りの結婚道」(毎日新聞社)、近刊に「×一の子どもたち」(小社刊)。

シリーズ一覧

ページの先頭へ